「頭に来てもアホとは戦うな」の宣伝イラスト

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 00:32
だいぶ前のことなんですが、2月23日号「週刊朝日」掲載の記事『「スルーしろ」「自作のデスノートを」“アホへの対処法”がバカ売れ』のイラトレーションを担当致しました。


イラストはここでもご覧いただけます。

産後初のお仕事でした。
うるせえ赤ん坊を背負いながら描いて、めっちゃ描きづらかったし、腰痛くなったし、まあまあしんどかったわ。


それで、なんでそんな前の話をし出したかと言うと、その時の記事のご本、田村耕太郎さんのご著書「頭に来てもアホとは戦うな!」の宣伝に現在、わたしのイラストが使われています。

現在発売中の雑誌「ダヴィンチ」内の広告と、あと、電車の中のトレインチャンネルに使われています。


トレインチャンネルは11/12から1週間。

●JR東日本トレインチャンネル
中央線快速/京浜東北/根岸/京葉線/埼京線/横浜線/南武線常磐線各停/総武線各駅停車(順次導入)

●JR西日本WESTビジョン
■ (321系)普通電車
JR京都線/JR神戸線/JR宝塚線/JR東西線/琵琶湖/湖西線/学研都市線/大和路線/おおさか東線
■ (225系)快速電車
東海道本線/山陽本線/湖西線/草津線/福知山線/大阪環状線/関西空港線/阪和線/きのくに線
■ (323系)普通電車
大阪環状線、JRゆめ咲線

もし見かけたら、その時はどうぞよろしくお願い致しますね〜。

わたしの「西郷どん」は最終回を迎えたよ。

  • 2018.09.20 Thursday
  • 23:57





小栗旬の坂本龍馬が暗殺されてしまったから、わたしの「西郷どん」は最終回を迎えたよ。
開始15分ほどで最終回を迎えたよ。。。
寂しい。。。

スーパーかっこよかったなぁ。。。
色気がエグかったよなぁ。
付き合いたいなぁ。


「薩長同盟」の回がさー、めっちゃ良くってさー。録画残してあるもんねぇ。
「どうぜ!どうぜ!どうぜ!」ってとこ。
男っぽくて、小栗旬らしくて良いよなぁ。
付き合いたいなぁ。



子どもが寝た隙をついてサッと見て、サッと描いた。
寝たら描く、ということにすれば上手くなれるかな。
でも寝たら、子どもが寝ている時間だけがわたしの癒しの時間やから、ボーッとツイッター眺めたり、見たいドラマを見たりしてまう。
あと、デッドバイデイライトというホラーゲームもしたい。

子どもが寝てくれへんと、わたしは全く休まらないよ。
一日中「一回寝たら?」ばかりを言っている気がする。。。

夜中も頻回に起きて、その都度お茶を要求してきよる。
寝る前にルイボスティーを飲ませたら朝まで寝るって聞いてんけど、ルイボスティーに変えた日、いつもより頻回に起きて、朝までに500ml飲み干しよってんけど。。。ツレェ。

そして夜中のオシッコ・グレース・漏れッツ。。。着替えさせることで完全に目が覚めてしまうわたし。ツレェ。

はよ大学生ぐらいになって欲しい。。。

おすもうちゃん

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 19:55



















今場所面白いよ。

横綱も大関も休場してはる人がいてはらへんの。
みなさんこのまま怪我なく千秋楽まで頑張って欲しいよ。
しかしわたしはにわかだよ。
いや、あんな時間の競技、妊娠してからやっと見られたんよね。

ちょうど稀勢の里が横綱になりはるころの超絶盛り上がってる時に見たんよね。それで、ハマったよね。
子供を産んで入院中の、血圧を測る時は稀勢の里のことを考えたよね。気持ちが鎮まる気がしてさ(小栗旬のこととかウッカリ考えたら興奮して血圧上がってまいそうやんーーー???)。
スポーツはやるのも見るのも興味ないけどおすもうは、土俵入りとか、様式美?が楽しいよ。
呼び込み、とか、懸賞金、とか。
好きな言葉は「返り入幕」です。
なんか色んな言い回し、面白く感じて楽しんでいるよ。

わけわからんちんなままドリャって見てるけど(ドリャ見)、そうこうしてるうちに芽生えてくる御贔屓への応援の気持ち。。。
御贔屓はたくさんです。
「うわぁー!どっちもがんばれ!」って取り組みが多すぎ。
楽しいね。

無邪気なババアになりたい

  • 2018.09.09 Sunday
  • 07:42



スタトレカンちゃんとギラムカンちゃん。
ラブいわぁ。


こないだ児童館で、映画「おかあさんといっしょ」の割引券をもらった。
劇場内は真っ暗にならず、音も控えめ、多少子どもが騒いでもお互い様!でイケるらしい。行きたい。なんでもいいからとにかく映画館に行きたい。

うそ、ほんまはふつうに観たい映画をふつうに観たい。。。 でもまずは、信じられへんぐらいご無沙汰してる映画館の雰囲気だけでもいただきたい。。。

まだやってへんけど「クワイエットプレイス」がほんまは今一番観たい映画。 あとは「ミッションインポッシブル」も、派手なシーンが多そうやし、IMAXで観たい気持ち。。。

夫と付き合ってから何年も、ハリポタとかホビットとか、大作と言われるような派手なヤツはわざわざ埼玉の菖蒲モールまで観に行っていたよ。あそこのIMAXが大きくて好きでさ〜。楽しかったなぁ。。。 いつ子どもと行けるんやろな。あと10年くらいかかるかな。

その頃、今よりババアになってるわたしが、大作を楽しめる程度には無邪気ババアでありますように。

「インセプション」を映画館で観たときに、もう叫びそうなぐらい面白かってんけど、映画の中で複雑になってゆく第3段階とかめっちゃ見所!な所で「もうわからん。。。無理。。。」って感じで老夫婦が出て行ってショックやったんや。。。

まあ逆に、20代のわたしに響かんかった映画が30代のわたしには響き、さらに40代になって初めて響き出す映画もあるやろうしええねんけど、なんか寂しく感じたんや。。。

今は同年代のノーラン監督が大好きで、ノーラン監督より先には絶対に死にたくない、監督が作りはる映画は全部観た人生を送りたい!って思ってるけど、これからノーラン監督ぐらい天才の若い監督が出てきはった時、その若い人が作りはった傑作を楽しめるわたしかは、分からんよなぁ。

ノーラン監督がゲーム世代の監督とか言われてはって、ほなこれからは、産まれた時からPCやスマホを触ってたような人たちやからこそ発想出来た傑作が、まあ恐らく出るよな。そしたらその時、今よりババアのわたしは楽しめるんやろか?って意味なく危惧しているよ。

裏サカのギラムちゃん

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 04:19

裏サカ(裏切りのサーカス)の、カンちゃんです。

ギラムちゃんーーーーー!!!
かわいいよ。もっとかわいいよ、ギラムちゃんーーーーー!!! ラブすぎるーーーーー!!!
可愛らしすぎるんじゃーーーーー!!!



この映画の中で主役のゲイリーオールドマンが、濁り倒しためっちゃ汚い池で泳いでて「こんなきちゃない池でよう泳ぐなぁ!チンチン腫れるで!?」って心配になる。

ロンドンに行った時に電車の窓から汚い池がいくつか見えて、
「あ!裏サカみたいな池!」
って、夫と笑った。
やっぱり入りたくないな、って思った。

あと裏サカで気になることと言えば、ラッブいラッブいかわいいかわいいギラムちゃんの彼氏が頭の薄いオッサンってこと。
えー。美少年とかが良かったーってなる。
原作に忠実なんやろか。。。
(映画はスーパー面白いです)

最近考えてたこと。

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 07:23

昨日はスタトレを見た。何回見たか分かんない。カンちゃんが出てるとこだけ見た。裏サカを見て「ギャー!このラブい男子は誰!?」ってなって、スタトレのカーンなカンちゃんで完全に超好きになった。それからずっと超好き。好きになると描きたくなるよ。描くとまた好きになるよ。

先週はなんかほんとやる気がなくてその流れで、わたしは絵を描くのが好きじゃないかもしれないって落ち込んでたけど今週は気持ちが盛り返してる、なんとなく。 絵を描いた日はたくさん時間をかけてなくても充足した日に感じることとか、絵を描くと心が旅に出た気持ちになれるとこととか思い出せたよ。

産んだ子どもが想像以上にうるさくて、起きてる間はずっと絡まれるし、気持ちが向かった時に描けてた時にはまだまだ戻れへんけど、なんとか子どもが寝てる隙に心を旅に出したいなー。

描くことを仕事にしてしまってから、何を描いてもお金に結びつけようとしてしまう考えがいつでも心に薄っすら張り付いていてしんどかったけど、子どもを産んでみたらそもそも絵を描く隙や余力がなくなってしまって描けなくなって、ほんで仕事も営業してないから全然来ないし、それならこの隙に、自分のために楽しみたい。

大学生の時、ピークにイラストレーターに憧れていたけど、そりゃ齢40も超えたら自分も時代も変わって憧れが現実になったこともあって今は、バリバリ仕事をしている友だちを見てるとすごいなーって思うけど、若い時にあったような嫉妬とかがあんましなくて、あー、わたしまあまあ気が済んでるんやなーって感じてる。

母が昔わたしに「若いってだけでなんか焦るやろ?大変やな」ってゆうてた意味が今ではよく分かる。 今より若かったわたしにとっては、焦燥感や嫉妬心が本当に苦しいものだったから、気付くとそれが和らいでいた、歳をとるのも悪くないな、と思う。

しかし、絵を描いていなくても焦らずに済むのは、養ってもらっているから。。。 昔「専業主婦をしながらイラストレーターを目指すのが一番いい」って聞いたことがあるけど、そうよなー。絵に限らずすぐにお金になりにくいことを目指すには、そうかもなー。

がんばれる時はがんばろー。 子どもが小学生になったら、かなり自由になれるって聞いたよ。 その時を楽しみに、がんばれる時はがんばろー。

データがふっとんだよ

  • 2018.02.02 Friday
  • 17:43

一昨年の夏の終わりに悪阻でぶっ倒れて以降、

アイフォーンでなんとかなるしっていうのもあって、

娘を産んでからは悪阻でぶっ倒れてた時より自由がなくて、

自室の机上のiMacは全然立ち上げられずにお飾りと化し、

でも産後初めてのお仕事のご依頼を頂いたので久々にPCに向かったよ。今日、ね。

 

そしたらタイムマシーンっていうバックアップ機能が動いてないですよーっていうの。

なんかよう分からんけど動いた方がええんやんな、って、

なんやかんやで動けるようにしたらさ、外付けHDのデータ全部消した上でそこにしれーっとバックアップしはったよね。

消えたよね、そこにあったパンパンのデータがさ。全部。

ウケる。

そこまでしてせんでよかってんけどーーーー????

 

大学の時の作品とか、描いた絵はデータとったらもう捨てまくってるんやけど、

それが全部消えた!って思ったん。20年分くらいの絵とかお仕事のデータ。

ぎゃー!しもたーーー!って思う気持ちがメインにありつつ、

でもなんか知らん、どこかすがすがしいような、すっきりしたような気持ちにもなってた。

不思議。

 

そやけどかつてのわたし、グッジョブ。

なんか知らんけどそことは別のよそにバックアップしてあって、

データ全部はふっとんでへんかったわ。

(けど、2013〜のデータはふっとんでいたよ。紙媒体のお仕事はとってあるから、必要ならそれをスキャンしたらええか。。。ほんで、めっちゃ軽いデータやけど、自分のこのブログから画像を保存したらええんやろか。。。あー。ダッサイ。)

なんだか踏ん切りをつけきれんかったわ〜。

 

 

ところでお仕事。

荒ぶる娘をおんぶして描いているよ。

9キロ弱をおぶったまま。

腰がつりそうだよ。ツライ。

 

娘は帝王切開で産んだんやけど、その保険のお金(通称「腹をかっさばいて貰ったお金」)が入ったから、

今年MacBook の新しいのが出たら買おうかな。。。

ノーパソならリビングに持っていってそこで娘転がしといてお仕事出来るもんなあ、

とか、夢想中。

 

あー、無理。腰痛い。

リビングに行ってこたつの横に娘を転がします。

今はラフのお返事待ち中だから、その間、覚え立ての編み物をして自分を癒したい〜。

あ、ちゃうわ、娘にご飯食べささなあかんわ。

集中して食べてくれへんからイラっとする。

今日はスッススッスと食べてくれますように。。。

早く自分で勝手にご飯食べてくれますように。。。

さっさと大学生くらいになりますように。。。

なんか知らんけど1億円もらえますように。。。

映画「ニッポン国VS泉南石綿村」

  • 2018.02.02 Friday
  • 17:05

映画「ニッポン国VS泉南石綿村」のメインビジュアルのイラストレーションを担当致しました。

 

 

一昨年の年末に、悪阻でえづきながらしたお仕事が発表されてとってもうれしい…!!

デザイナーさんがとっても善い人でたくさん気遣ってくださったからがんばれたよ。

MY BOOK展に参加しています。

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 04:43
今年も参加させてもらっています。
12/3まで開催されています。どうぞよろしくお願い致します。

「My BooK vol.6」イラストレーショングループ展 2017年11月21日(火)〜 2017年12月03日(日) 12:00〜19:00 (最終日17:00まで)



以下、わたしのブックから。

全ての作品の無断使用,複製,転載等はお断り致します。

COPYRIGHT (C) 2005- naoko MINAMI





今年の春に女児を産みました。
悪阻は酷く、去年の今頃は2週間に一度の妊婦健診以外は外出しなかった。
一日中気持ち悪くてぶっ倒れているだけ。
熟睡している時以外常に気持ち悪くて、夕方から夜にかけて更に酷くなるからその時に眠るため、昼間は明かりを煌々とつけて眠らないようにしたり、なんの苦行やねん!って色々辛かった。。。


産んでからは、わたしの娘は人よりえげつなくて、しんどさは形を変えてまだ続いているよ。
娘の可愛さとは別で、めっちゃキツイわぁ。
今は生後半年を過ぎてわたしも慣れて少しマシになったけど、新生児期〜3ヶ月頃は本当にしんどくて、夫が日中仕事でいなくなる平日が始まる、月曜日の朝はストレスで舌が痛くなったりしてた。グループカウンセリングにも行ったし。

で、児童館とか行っても娘ほど荒ぶる赤ちゃんてほんといなくて、わたしは自分の部屋で絵を描くことも出来なくて一日中リビングのコタツテーブルに張り付いていて、そんな中で絵を描くのは難しくて、映画「アメリ」を見ながら描きました。

グループ展「MY BOOK展5」に参加しています

  • 2016.12.23 Friday
  • 16:27

去年に引き続き今年も、
ギャラリーダズルにて開催中のグループ展「MY BOOK展」に参加させてもらっています。

 

2016年12月13日(火)〜 2016年12月25日(日)
12:00〜19:00 (最終日17:00まで)

 

体調が良くなくてお知らせが超遅くなってすみません!悲しい悲しい悲しい

以下、わたしのBOOKから。

 

全ての作品の無断使用,複製,転載等はお断り致します。

COPYRIGHT (C) 2005- naoko MINAMI

 

IMG_9028.jpgIMG_9029.jpgIMG_9068.jpgIMG_9072.jpgIMG_9120.JPGIMG_9150.jpgIMG_9168.JPGIMG_9176.JPGIMG_9178.jpgIMG_9188.JPGIMG_9718.jpgIMG_9840.jpgIMG_1093.JPGIMG_1119.JPGIMG_1127.JPGIMG_1132.JPGIMG_1139.JPGIMG_1148.jpgIMG_1167.JPGIMG_1177.JPGIMG_1179.JPGIMG_1184.JPGIMG_1190.JPGIMG_1198.JPGIMG_1207.JPGIMG_1210.JPGIMG_1212.JPGIMG_1217.JPGIMG_1219.JPGIMG_1221.JPGIMG_1223.JPGIMG_1227.JPGIMG_1229.JPGIMG_1231.JPGIMG_1233.JPGIMG_1235.JPGIMG_1237.JPGIMG_1243.JPGIMG_1250.JPGIMG_1252.jpg

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5)
ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5) (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
表紙イラストを担当致しました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「文学の中のクルマたち。」特集に、イラストを10点描きました。

recommend

ケトルVOL.04
ケトルVOL.04 (JUGEMレビュー »)
ガチャピン,津田大介,渡辺謙
「小さな会社」特集にイラストを4点描きました。

recommend

recommend

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

川上弘美さんの小説「まっさおな部屋」の挿絵を担当しました。

recommend

小説推理 2011年 10月号 [雑誌]
小説推理 2011年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

両角長彦さんの読み切り小説「この手500万」の挿絵を担当しました。

recommend

別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌]
別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

乾ルカさんの連載小説「たったひとり」の扉絵を担当しました。

recommend

recommend

ドライブイン蒲生 (河出文庫)
ドライブイン蒲生 (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
伊藤 たかみ
装丁画を担当させて頂きました('11.3)

recommend

ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利
ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利 (JUGEMレビュー »)
ロバート・バー
装丁画を担当させて頂きました('10.10)

recommend

GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌]
GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

挿絵を4点、描かせて頂きました('10.10)

recommend

LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51
LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51 (JUGEMレビュー »)

コラムページに3点、挿絵を描かせて頂きました('10.7)

recommend

recommend

全力でスローボールを投げる
全力でスローボールを投げる (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
中面に、連載当時の絵を使って頂いております('10.5)

recommend

「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本
「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本 (JUGEMレビュー »)
荒井 千暁
装丁画を担当させて頂きました('10.5)

recommend

写真を仕事にするガイドブック
写真を仕事にするガイドブック (JUGEMレビュー »)
河野 鉄平
中面に挿絵を32点描かせて頂きました('10.3)

recommend

GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌]
GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

特集ページにイラストを32点描かせて頂きました('10.2)

recommend

華やかな誤算 (ヴィレッジブックス)
華やかな誤算 (ヴィレッジブックス) (JUGEMレビュー »)
ダイアナ ダイアモンド
装丁画を担当させて頂きました('02.4)

recommend

砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫)
砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫) (JUGEMレビュー »)
ベティ・ウェブ
装丁画を担当させて頂きました('04.9)

recommend

中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる
中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる (JUGEMレビュー »)
ワクサカ ソウヘイ
装丁画を担当させて頂きました('09.5)

recommend

差別をしよう!(14歳の世渡り術)
差別をしよう!(14歳の世渡り術) (JUGEMレビュー »)
ホーキング青山
装丁画を担当させて頂きました('09.9)

recommend

愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1)
愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1) (JUGEMレビュー »)
前田 司郎
装丁画を担当させて頂きました('09.10)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM