この瞬間 彼が笑っていますように

大変なこととか、しんどいこととか、面倒なこととか、きっとたくさんあるだろうけど、笑っていたらいいのになって思う。
笑っていられるような瞬間がたくさんあって、その瞬間で彼の過ごす時間が繋がっていればいいのになって思う。

どれぐらい 好きか知ったら 驚くよ?


全部は言えない。全部は、絶対に、言えない。
そんなの、教えられないよ。
一部しか、見せてないもの。
これでも、だいぶでしょ?
でもまだ、あるんだよ。

軽やかに 誘うくちびる 震えてる


あんまり重い感じにならないように軽いノリを装って、本当は根底は思いっきり本気のくせに、あくまでも『わたし、何気なく誘ってますよー』っていうテイを醸し出すように、そういうノリで誘ってみる。
でも、その、”根底”と”装い”の歪みのせいで、くちびるが少し震えてしまう。

お願い!「いいよ」ってうなずいて!

って、思いすぎて。

思い出が 増えてく此処に彼処にも


新宿御苑、虎ノ門、井の頭公園、渋谷駅のホーム、新宿駅近く、は、色んなところ、に、色んな人と。
でももうあと一人でいい。あと一人と全部、上書き出来たらいいのにって思う。何度も何度も、上書きしたい。あと一人で、いい。

泣いちゃだめ 本気の覚悟が ないのなら


彼に伝えたいことを心の中で考える。このことを伝えたい。
なんで好きと思うのか、とか、どれぐらい好きなのか、とか。
そんなことを、電車の中吊り広告をぼんやり眺めながら、とか、お茶碗を洗いながら、だとか、そんなふとしたときにたくさんたくさん考えてしまってすごく会いたくなって、ついつい「うぅっ」って、泣きそうになる。
でも、泣いちゃだめ。泣いちゃうぐらい本気ってこと、まだ認める勇気がないんだもの。
もしもこのあと、彼には大切なひとがいるって知ってしまったら?完璧なかたちで振られてしまったら?その時に思いっきり傷つく覚悟ができていないうちは「別にそこまで好きじゃないし」って、「だから大丈夫」って、女友達に笑って言えるぐらいのゆとりは残しておきたいのです。そんな考え、ひとりよがりな強がりだとは、分かっていても。

今頃は かっこいい顔で 働いてる


『今頃彼は、なにしてるのかなー。きっとかっこいい顔で働いてるんだろうなー』
って、ふと思う。

すきなおとこ なんでもしたげる すきなおとこ


すきなおとこ。
好きな男
スキなオトコ。

ひらがなで言うのが一番しっくりくる感じ。
なんとなく、だけど。


わたしにかっこいいって、すきって、そう思われてるってだけで、なんでもしたげる、なんでもあげる、って思わせてしまう。

すごいね、
すきなおとこ。

メールしそう 意味ないひとに さみしくて


いま好きと思う人との関係は遅々として進まず。どうすればいいかも分からず。アプローチ?っていうの?そのやり方も分かんなくて、寂しさとか恋しさだけが募っていって、でもそんな客観視できない心持ちで何かを彼に働きかけても、きっと後から「何してるんだろう、わたし…」って、後悔必至のことをしでかすだけだろうし、それで、そんなことしたって意味のない、今でも優しい元カレ、だとか、1回寝たことのあるだけの男、とかに、ついついメールをしそうに、なる。そんなことしたって意味ないから、そういうしょうもない衝動はグッと抑えるけど。でもそんな衝動に駆られる度に、あの人のことがよっぽど恋しい自分を知らしめられて「あ〜あ。。。」って、なる。

すごく好きになるやり方しか 知らなくて


「結構好き」とか「もしかしたら好きかも」とか、「これから好きになるかも」っていう感情がわたしにはなくって。
『わー。この人好きだなぁ』って思っちゃったら一気にメーター振り切っちゃう。もう好きで好きで、いちばん好きで、せかいいち好きで、他のことが考えられなくなるから当然、保険、とか、逃げ道、とか、そんな発想すら思い浮かばないぐらいで。それでドーンってうれしかったり、ドーンって悲しくなったり。いつも心が忙しいです。すっごく楽しいけど、悲しいときはすっごく悲しくなる。でもこのやり方しか知らなくて。いいもわるいも同じくらいあるよねっていうのを、つくづく実感させられてしまう。

他の人に 出会わないよう 気を付ける


だって今月、いい出会いがあるって聞いていたし。その良縁は、あの人のことだって思いたいし。だから、別の違う人に出会わない様に気を付ける。新たな出会いがありそうなところには行かないようにしたり、発展しちゃいそうな男の人には会わないように、とか、して。
すごくバカな考えだと思う。ムダな、意味のない抵抗かも、とは思う。けど、でも、今は、抗ってみたい気分。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Archive

Recommend

ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5)
ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5) (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
表紙イラストを担当致しました。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「文学の中のクルマたち。」特集に、イラストを10点描きました。

Recommend

ケトルVOL.04
ケトルVOL.04 (JUGEMレビュー »)
ガチャピン,津田大介,渡辺謙
「小さな会社」特集にイラストを4点描きました。

Recommend

Recommend

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

川上弘美さんの小説「まっさおな部屋」の挿絵を担当しました。

Recommend

小説推理 2011年 10月号 [雑誌]
小説推理 2011年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

両角長彦さんの読み切り小説「この手500万」の挿絵を担当しました。

Recommend

別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌]
別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

乾ルカさんの連載小説「たったひとり」の扉絵を担当しました。

Recommend

Recommend

ドライブイン蒲生 (河出文庫)
ドライブイン蒲生 (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
伊藤 たかみ
装丁画を担当させて頂きました('11.3)

Recommend

ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利
ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利 (JUGEMレビュー »)
ロバート・バー
装丁画を担当させて頂きました('10.10)

Recommend

GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌]
GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

挿絵を4点、描かせて頂きました('10.10)

Recommend

LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51
LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51 (JUGEMレビュー »)

コラムページに3点、挿絵を描かせて頂きました('10.7)

Recommend

Recommend

全力でスローボールを投げる
全力でスローボールを投げる (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
中面に、連載当時の絵を使って頂いております('10.5)

Recommend

「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本
「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本 (JUGEMレビュー »)
荒井 千暁
装丁画を担当させて頂きました('10.5)

Recommend

写真を仕事にするガイドブック
写真を仕事にするガイドブック (JUGEMレビュー »)
河野 鉄平
中面に挿絵を32点描かせて頂きました('10.3)

Recommend

GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌]
GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

特集ページにイラストを32点描かせて頂きました('10.2)

Recommend

華やかな誤算 (ヴィレッジブックス)
華やかな誤算 (ヴィレッジブックス) (JUGEMレビュー »)
ダイアナ ダイアモンド
装丁画を担当させて頂きました('02.4)

Recommend

砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫)
砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫) (JUGEMレビュー »)
ベティ・ウェブ
装丁画を担当させて頂きました('04.9)

Recommend

中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる
中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる (JUGEMレビュー »)
ワクサカ ソウヘイ
装丁画を担当させて頂きました('09.5)

Recommend

差別をしよう!(14歳の世渡り術)
差別をしよう!(14歳の世渡り術) (JUGEMレビュー »)
ホーキング青山
装丁画を担当させて頂きました('09.9)

Recommend

愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1)
愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1) (JUGEMレビュー »)
前田 司郎
装丁画を担当させて頂きました('09.10)

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    南奈央子
  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    八木メイ
  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    八木メイ
  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    小野寺奈緒
  • 「PONTOON」(幻冬舎)2010.6
    南奈央子
  • 「PONTOON」(幻冬舎)2010.6
    かなこ
  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    南奈央子
  • グループ展に参加します。6/4ー6/9@OPAギャラリー
    minako
  • まだ声は出ません。お出かけも、電話も、出来ません。。。
    ひろ
  • 「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本(PHP研究所)
    南奈央子

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM