Webマガジン幻冬舎:2008年5月1日号 vol.180

  • 2008.05.01 Thursday
  • 01:45


今日更新のWebマガジン幻冬舎のTOPページに絵を描かせて頂きましたー。

Webマガジン幻冬舎は毎月1日・15日に更新されます。

時間かかったなー。
今回は自分の中に作った設定の元、描いてみました。
ハッピーバースデー♪(。-_-。)ポッ
コメント
☆なつさま

初めまして!
高校生のころから!
そんなに長い間見て下さってるんですね。
ありがとうございます。
カンゲキーン☆

そして素晴らしいご質問をありがとうございます。
今、なつさんは学生さんなんですね。
それを踏まえてお答えすると、学生の間に納得のいかない作品が出来るのは当然で、だけどそれは悪いことではなく、非常にいいことだと思います!

プロは納得のいく作品をクライアントに提出するのは当たり前と言えば当たり前なのですが、一つの仕事をやりきった。そこで満足してはいけないと思うのです。
あー、言いたいこと伝わってるでしょうか。。。
すみません。

よく、このブログでもお話している通り、人は向上心があるから素晴らしいんですよね。だから、常に「本当はもっと自分は出来るハズなのに!ちくしょう!」って思うのを辞めてはいけないと思うのです。

あー、ちょっと話がずれました。すみません。

えっと、ご質問に話を戻すと、妥協もある程度は仕方ないかと思います。それは、予算がない、とか、締め切りまでしか時間がないとかですね。
でも、それを逆手に取れればいいなぁって思います。
限られた条件の中でベストを尽くせれば、それを後から見て「あぁ、もっと出来たのに」と思ったとしても、じゃあ今回出来なかったとこを次回はどうクリアするか?を考えて解決していけばいいと思うからです。
そうやって、一個一個、限られた条件の中で出来ること、自分の武器、自分の引き出しを増やすんです。

でも適当はいけませんね!
それは考えるのをやめてしまってる状態だからです。
妥協、は、その中で最大限頑張ればいいのでアリです。
逆にその制限の中で面白いものが出来るかもしれませんし(それは低予算で作られた面白い映画が存在することからも分かりますね)。

以上の理由から、
「南さんは明日がしめきりや提出日でどーしても自分の思った作品が出来ない時どうしますか?」
の答えは、
「それは毎回ですが、どうもしないです。っていうかどうにも出来ないです。出来ることは有り得ません。ベストは尽くして勘弁してもらいます!」
と、なります。

わー、答えになってるでしょうか?
毎回ベストを尽くしていれば、自分が納得いってない作品でも周りは納得している…という状態に近づけると思いますよ!
私も「こんな格好悪い絵しか描けへんウチなんか、いっぺん死んだらええねん!」と思うことはしょっちゅうですが、そんな絵でも「かっこいい」とか「笑いました!」って言ってもらえたりします。その度に「あぁ、死なんで良かった…」と、胸をなで下ろす毎日です。

なつさん、どうか沢山お勉強を頑張ってください。
そんで、早くデザイナーになって私にお仕事くださ〜い(笑)
  • 2008/05/01 11:52 AM
初めまして。
高校の時南さんの絵を雑誌で見つけ、そこからブログも一緒に拝見させてもらってます。
殴り合うシリーズ?がすごく好きです。
南さんは明日がしめきりや提出日でどーしても自分の思った作品が出来ない時どうしますか?
私はデザインの学校に通っているのですが、周りの子の作品を見るともっとやらなくては!って思い始めてなかなかできず、結局適当になったり妥協してしまったりします。

こんな所で何かすいません。
不適切でしたら削除お願いします。
  • なつ
  • 2008/05/01 11:26 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5)
ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5) (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
表紙イラストを担当致しました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「文学の中のクルマたち。」特集に、イラストを10点描きました。

recommend

ケトルVOL.04
ケトルVOL.04 (JUGEMレビュー »)
ガチャピン,津田大介,渡辺謙
「小さな会社」特集にイラストを4点描きました。

recommend

recommend

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

川上弘美さんの小説「まっさおな部屋」の挿絵を担当しました。

recommend

小説推理 2011年 10月号 [雑誌]
小説推理 2011年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

両角長彦さんの読み切り小説「この手500万」の挿絵を担当しました。

recommend

別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌]
別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

乾ルカさんの連載小説「たったひとり」の扉絵を担当しました。

recommend

recommend

ドライブイン蒲生 (河出文庫)
ドライブイン蒲生 (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
伊藤 たかみ
装丁画を担当させて頂きました('11.3)

recommend

ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利
ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利 (JUGEMレビュー »)
ロバート・バー
装丁画を担当させて頂きました('10.10)

recommend

GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌]
GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

挿絵を4点、描かせて頂きました('10.10)

recommend

LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51
LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51 (JUGEMレビュー »)

コラムページに3点、挿絵を描かせて頂きました('10.7)

recommend

recommend

全力でスローボールを投げる
全力でスローボールを投げる (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
中面に、連載当時の絵を使って頂いております('10.5)

recommend

「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本
「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本 (JUGEMレビュー »)
荒井 千暁
装丁画を担当させて頂きました('10.5)

recommend

写真を仕事にするガイドブック
写真を仕事にするガイドブック (JUGEMレビュー »)
河野 鉄平
中面に挿絵を32点描かせて頂きました('10.3)

recommend

GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌]
GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

特集ページにイラストを32点描かせて頂きました('10.2)

recommend

華やかな誤算 (ヴィレッジブックス)
華やかな誤算 (ヴィレッジブックス) (JUGEMレビュー »)
ダイアナ ダイアモンド
装丁画を担当させて頂きました('02.4)

recommend

砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫)
砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫) (JUGEMレビュー »)
ベティ・ウェブ
装丁画を担当させて頂きました('04.9)

recommend

中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる
中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる (JUGEMレビュー »)
ワクサカ ソウヘイ
装丁画を担当させて頂きました('09.5)

recommend

差別をしよう!(14歳の世渡り術)
差別をしよう!(14歳の世渡り術) (JUGEMレビュー »)
ホーキング青山
装丁画を担当させて頂きました('09.9)

recommend

愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1)
愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1) (JUGEMレビュー »)
前田 司郎
装丁画を担当させて頂きました('09.10)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM