心の準備中

  • 2014.01.31 Friday
  • 14:58
iPhoneImage.png

美味しいものが大好きなわたしは、もし海外に行くなら美味しいものがあるとこがいい、ってずっと思ってた。なのに今行きたいのはイギリス。カンちゃ〜ん!(パリの街並みを写真に撮って持って帰って来て墨汁で風景を描く練習がしたい、とは思ってたけど特に行きたい国はなし。。。わたし、観光を全然したくない。観光というものを全然楽しめない。面白いと思えない。なんで?観光都市京都育ちだから???住むんやったらええけど、観光してまたどうせ戻ってくるのにたっかいお金出すってなぁ、って思ってまう。観光でモチベーションは上がらへん。好きなものとして挙げたいのに興味がないのは「旅行」と「果物」と「スポーツ」。決して嫌いじゃない。嫌いじゃないどころかむしろ好きって言いたいのにほんとに興味がもてない。そのことが少し恥ずかしいし、かっこ悪く思ってる。でも好き嫌いは質やしなぁ。しゃあないかなぁ。いつかどっかでいきなりめっちゃ好きになるかなぁ。。。好きなものは多い方が絶対楽しいもんなぁ。嫌いな食べ物がないからわたし、楽しいしなぁ。オリンピックが東京に来ることとかでテンション上がる人が羨ましい。好きなアイドルのおっかけを定期的に出来る、とかも羨ましい。だからカンちゃんを観にロンドンに行こうって思ったことがすごく嬉しいし、面白い。去年末にそう決めて、それからわたし、楽しい。楽しいことが、嬉しい。だからどうかそれまでに冷めないでわたしのカンちゃん熱!って切に思う。6〜7年前のわたしはアンガのタナさんが大好きで、わたしの絵のTシャツをしょっちゅうテレビで着てくれてはって、それでわたし、すごい幸せやった。毎月京都から代官山までトークライブに行くことの為だけに生きてて楽しかった。そんな熱もすっかり冷めてからの数年後に表参道でタナさんを見かけて話しかけた時『ああ、あの頃のわたしで会いたかったよ(´;ω;`)ウッ 』って思った。もっと、ああどうしよう!心臓バクバクしてパニック!とか、嬉しい緊張をしたかった)。

劇団ひとりがロンドンに行かはった時「あんまりにもご飯が美味しくないから毎晩口直しにマクドナルドに行ってたらすごく太った」って話してはったことが恐怖。
いえ、でも、まだカンちゃんの舞台の正式な発表も、日程も、そのチケットもどう取るんかも全くわからんので、行けるかどうか。。。
だけどるるぶを買ったり、指さし英会話の本を買ったりしています。「ほんまはロンドンなんか行きたないねん。。。一生行けなくても良いって思ってた。。。」って言ってはばからないわたしのこの行動を観て「必死にテンション上げようとしてる!」と、ひさちゃんは笑います。ああ、これで行けなかったらショックやけど、準備するに越したことはないし。。。行けるかな。行けたらいいな。

クロネコポイントの10万円分の旅行ギフト券に外れてがっかり〜。当て込んでたのに〜。でも、毎月応募してもアカン人もいてるみたいやし、ほんまに当選者っていてるんやろか。。。スーツケースも持ってないから、映画「キャプテンフィリップ」の半券二枚で応募出来るやつでスーツケースにも応募してんけど、それも来おへんわぁ。。。おかしいなぁ。。。
わたしは今年2月が一番運気がいい、と、ヤフーの無料占いサイトであった。もうすぐ節分で、節分で運気ってかわるし、その日で本厄も抜けるし、楽しみ。クロネコポイント、2月に応募すれば良かったかな(でもなぁ、クロネコポイント2月で終わってまうしなぁ)。
昨日はロンドンからパリに電車で行く方法を調べてた。新幹線みたいなやつで。ユーロスターってやつ。席のランクがいくつもあって面白いなぁ。出発時間で値段が変わるのも不思議〜。こんなモチベーションを得る機会って滅多になくて貴重やし、今の内に色々考えとこ〜。割と好戦的なくせに同時にめっちゃ小心者のだっさいわたしやし、緊張するわぁ。。。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5)
ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5) (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
表紙イラストを担当致しました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「文学の中のクルマたち。」特集に、イラストを10点描きました。

recommend

ケトルVOL.04
ケトルVOL.04 (JUGEMレビュー »)
ガチャピン,津田大介,渡辺謙
「小さな会社」特集にイラストを4点描きました。

recommend

recommend

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

川上弘美さんの小説「まっさおな部屋」の挿絵を担当しました。

recommend

小説推理 2011年 10月号 [雑誌]
小説推理 2011年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

両角長彦さんの読み切り小説「この手500万」の挿絵を担当しました。

recommend

別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌]
別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

乾ルカさんの連載小説「たったひとり」の扉絵を担当しました。

recommend

recommend

ドライブイン蒲生 (河出文庫)
ドライブイン蒲生 (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
伊藤 たかみ
装丁画を担当させて頂きました('11.3)

recommend

ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利
ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利 (JUGEMレビュー »)
ロバート・バー
装丁画を担当させて頂きました('10.10)

recommend

GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌]
GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

挿絵を4点、描かせて頂きました('10.10)

recommend

LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51
LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51 (JUGEMレビュー »)

コラムページに3点、挿絵を描かせて頂きました('10.7)

recommend

recommend

全力でスローボールを投げる
全力でスローボールを投げる (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
中面に、連載当時の絵を使って頂いております('10.5)

recommend

「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本
「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本 (JUGEMレビュー »)
荒井 千暁
装丁画を担当させて頂きました('10.5)

recommend

写真を仕事にするガイドブック
写真を仕事にするガイドブック (JUGEMレビュー »)
河野 鉄平
中面に挿絵を32点描かせて頂きました('10.3)

recommend

GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌]
GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

特集ページにイラストを32点描かせて頂きました('10.2)

recommend

華やかな誤算 (ヴィレッジブックス)
華やかな誤算 (ヴィレッジブックス) (JUGEMレビュー »)
ダイアナ ダイアモンド
装丁画を担当させて頂きました('02.4)

recommend

砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫)
砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫) (JUGEMレビュー »)
ベティ・ウェブ
装丁画を担当させて頂きました('04.9)

recommend

中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる
中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる (JUGEMレビュー »)
ワクサカ ソウヘイ
装丁画を担当させて頂きました('09.5)

recommend

差別をしよう!(14歳の世渡り術)
差別をしよう!(14歳の世渡り術) (JUGEMレビュー »)
ホーキング青山
装丁画を担当させて頂きました('09.9)

recommend

愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1)
愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1) (JUGEMレビュー »)
前田 司郎
装丁画を担当させて頂きました('09.10)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM