うかつに手をだせないデリケートな話題

  • 2005.08.15 Monday
  • 23:49
混乱
「人間の身体」ってよう出来てるなー、とはよく思うんですが、
自己欲求の過多、と、健康、は、反比例することが多い、という所に特に感心します。

例えば…色々あるんでしょうが、麻薬について特に思います。

もしも麻薬が身体にいいもので、オーバードゥーズもなく、
どんどんやりなさいよ、ってモノなら、
社会秩序はとっくに崩壊していただろう。
でもそうはいかないのが「人間の身体」のスゴイところだと思うんですよ。

「人間の身体」の在る環境が崩壊する前に、
「人間の身体」の健康が崩壊することで「人間の身体」を護っている。
そういうふうに見えます。

あらかじめ‘麻薬は悪だ’と、「人間の身体」が知っているのが凄い。
麻薬と健康が比例してたらヤバいでしょ?
そんな世界、生きていけないよ。



「自己欲求に走ることにより生じた偏った快楽は、
健康を害すように出来ている」



快楽をある程度は我慢する努力をしないと、身体はSOSを発信します。
軽い例を挙げると、食べ過ぎるとお腹を壊すのもその一つだと思う。
チョコレートのオーバードゥーズはニキビを生むし。
快楽を怠惰に置き換えてもいいかも。
運動不足で足を捻る、とか。

この反比例。
ほんとに「人間の身体」ってよう出来てるわ。

他にも、
「努力するのはしんどいけど、努力しないと楽しい人生は送れない」
とか、逆に、
「努力しないと楽しい人生は送れないけど、努力するのはしんどい」
とかってことの反比例についても旨く語れればいいんだけど、難しいな。

言いたいこと、考えたいことは漠然と沢山あるけど、
文章力が追いつかないよ。
すんません!

顔洗って20年後ぐらいに出直してきます!

好きです!ラム肉が好きです!ごめんなさい!神様よりも好きです!

  • 2005.08.14 Sunday
  • 16:06


みんなよくする話題だと思うんだけど、もし食わず嫌い王をやるんなら何を出す?

私、結構バレない自信あるわぁ〜。

私が一番好きな食べものは羊肉とチーズ(自分のサイト名にする程好き)。
チーズはアオカビ系のチーズが一番好きです。
あと、生レバーもかなり好き。
焼肉ならセンマイ(確か牛の胃壁)もお好み。
酒盗(マグロだかカツオだか忘れたけど、その内蔵の塩から)も好き。
一般的に人が嫌いなものとして挙げるものに好物が多い。
クセがあるやつ。
だからバレない自信があるよ。

逆にどおしても好きになれないのが…ゴーヤ。
もう!嫌いな食べものがあるなんて、スゴイ嫌だー。
昔は自分に嫌いな食べものがあるのを認めたくなくて、
というより嫌いな食べものがある状況が分からないから母親の味付けのせいにしていました。
が、沖縄で食べても無理だったからやっぱダメなんだなーと気付いた。

でも全く食べれないことはないんですよ。

やさぐれた気分の時に、更に自分を追い込む為に敢えて食べたりします。

スゲー無意味だよ。

写真は、近所のスーパーがようやくラム肉を扱うようになって、
早速作った、ラムとナスのピリ辛煮。

ラム肉3150!


今日、立ったままならまだしも、プラス、歯をガシガシ磨きながら寝ていて、駅のホームに立ってる夢を見た。

  • 2005.08.13 Saturday
  • 22:23


結局寝たのは朝の三時半。
興奮しすぎて、笑いが止まらなくて、
いつまでも思い出してたいから眠るのがもったいなくて。
「ごめん、止まらんくって。もういい加減寝るわ、ごめん」
って言ってもその「ごめん」から派生しちゃって、
「ごめんなさ〜い!神様よりも好きです!」
なんて東京ヌードの塚っちゃんのマネしちゃって。

で、もう他のことは考えられない私達は今日、
「人力のいない名古屋なんて…。何を見ても頭に入らへんからもったいない気がする…」ってことで、
本日より公開の「マダガスカル」日本語吹き替え版を観に行きました。
@名古屋なのに。

そんな風に急に思いついて行ったから(の、割には私、もしかしたらと思って、ティッシュの箱の蓋に付いてた割引券を持参してきていた)、
映画館に着いたらもう15分ほど時間が過ぎてた〜〜。
あ〜あ。
仕方ないので次の回の券を買って、近くのゲーセンでタダのコインを20枚もらい、それで時間を潰すことに。
早速コインを受け取り、よく分かんないまま競馬のゲームへ。
でもほんとうにわけわからんちんな私達はふざけてBETしてばかり。
しかもだんだん飽きてきて益々適当になって行く私たち。
なのに…。
当てちゃったよお友達。
しかも444枚の大穴…。

「ナニ当ててんの?!?!あはははははは!」

そしてPAY OUT。
チャリチャリチャリチャリチャリチャリ…。

「あははははは!ああ!危ない!溢れる!あははははは!」

止まらない笑い。止まらないコイン。

こんなにあっても使いきれないので、
床に這いつくばってコインを拾う子どもにあげちゃった。
ペイフォワード。


そう!「マダガスカル」。
ペンギンズが出て来る度に「やまちゃんー」って呟いちゃう私たち。
昨日はやまちゃんの自由でかわいらしいところにメロメロになってたのに、
隊長ん時の声、渋いんだもん。
そのギャップにまたもやメロメロ。
でも一番笑ったのはエンディング。
まさかあの人の歌があんなに長く使われているとは!
椅子から転げ落ちそうな位笑いました。

@名古屋

  • 2005.08.13 Saturday
  • 00:57


着いてすぐ、ものすごうく美味しい味噌カツを食す。
食べ始めてすぐ、ものすごうく派手に舌を噛む(後から鏡で見たら皮がデロリと剥けていた)。

いや、そんな地味に痛い話はDOだっていい。

嗚呼、今日という日はほんとに素晴らしい日でした。
今まで100回くらいはお笑いライブを見てきてるけど、
今日がダントツ一位。
あー、好き。
もう好きすぎた。
うわあああん!

この私の今日の記憶、どこかにデータ保存したい!
させてくれ!

今日の記憶をおかずにあと何杯ご飯食べれる?
きっと日本中の米がなくなっちゃうよ!
タイ米買ってこーい!!


トレインくん

  • 2005.08.11 Thursday
  • 22:08


「最近ね〜、普通に町歩いとっても腹立つこと多いでしょ?」
「腹立つこと?例えば何?」

私はこうだ。

電車に乗りこんだ。
まぁ普通に混んだ車内。
でも有り得ないことがひとつ。
杖をついたおばあさんがドア近くに立っている。

『え?誰も変わってあげへんの?』

椅子にドッカと座っている、見るからに健康そうな男女全員が気付かないフリだ。
ありえねぇ。
しかしあいにく私には譲ってあげる席がない。

『えー、誰か変わってあげろよー。危ないやん!』

心の中でただ呟くだけの私。
でもその時もうひとつの声が聞こえた。
今朝見ていたビデオでの、アンジャッシュのコントのセリフだ。

渡部お兄さん「(目の前におばあさんが立っているのに)シルバーシートに女子高生が座っているよ。こんな時、どうするのかな?」
そこでコントではぬいぐるみのトレインくんが、
「シメるぅ〜」
とボケるのだが正しくは、
「注意するぅ〜」
だ(シメていいなら全員シメてやりてぇ)。

『あ、そっか。注意していいんだ』

おばあさんに一番近い席に座る、若い男に話しかけてみた。
「すいません。そこに杖ついた人がいるでしょう?変わってあげれません?」
男、小さく「あぁ」と呟いて立ち上がる。
ただ、立っただけ。
「いやいや、ゆうてあげな気付かへんやん?」
ようやくおばあさんに席を促す男。
バカなのか?こいつはバカなのか?
いやいや、バカでもなんでも素直に立ち上がったんだし、バカは取り消してやろう。
降りる時、おばあさんは男にお礼を言っていた。ぎこちなく返す男。
「いえいえ」
私も男にお礼を言った。
「ありがとうございました」(←笑顔でな!)
キョトンとしている男。
え?無表情?まさにアンジャッシュ?(喜怒哀楽ナシ!)

あぁ、あぁー。なるほどね。わかった…。
この人…人に親切にしたり、されたりっていう経験がほんとにないんだ。

それってスゲー不幸だよね。

あのさぁ、お前さぁ…、っつうかシメてやりたかったヤツら全員さぁ。
もっと色んなもん見たり、聞いたり、読んだりしてさぁ、自分のバイト(btね。容量のこと)増やせよ、バイトをよぉ。
余裕がナイって超かっこわるいよー。
私、人生に大切なことはあらかた、親、友人、映画、漫画から学んだと思ってたけど、漫才からも学んでたことが今日発覚。
い〜だろ〜。

「んー!もう!こっちがイライラしてきちゃった!」(手をヒラヒラさせながらのタナさん)
で。
なんか全体的に口調がガラ悪くてすみませんでしたー。

明日は今年一番浮かれた日になりそうです。
私…泣くかも!


「え、いや、私はメロンソーダで。はい。すいません」

  • 2005.08.11 Thursday
  • 00:34
去年氣志團のギグで奈良に行った時、アジア料理の店で撮りました。

片思いする夢を見た。

「これは夢だ」って気付いてない方の夢だったからグッタリ。
私が必死になればなるほどカラ回りする感じ?超リアルだった。
自動販売機のそばで、ワザと彼の近くで大声で喋るんだけど素無視?みたいな?
もう!スゲー疲れる。
疲れを癒す為に眠ってるんだってば!

ええ年して、若い男の子に片思いする夢を見るなんて…。
やっぱり…私が高校生の時、母が私に言った「あんたは好きなタイプにはモテへん」がトラウマに…いやいや、人のせいにするのはよくないよね。実際好きなタイプからはモテないもん。だからそんな夢見たんでしょうよ。普通の成り行きで。
っていうか好きなタイプにモテる人なんかいんの?
縁切り神社で見た絵馬に「うちの好きな人からだけモテて、そうじゃない人はただの友達でいてくれますように」って書いてた見ず知らずのSさんよ!
その願いは叶ったの???教えてプリーズ!!

去年氣志團のギグで奈良に行った時、アジア料理の店で撮りました。去年氣志團のギグで奈良に行った時、アジア料理の店で撮りました。

スタート

  • 2005.08.10 Wednesday
  • 01:21
昨日28歳になりました。
それでこそっとブログを始めてみた。

どうぞ宜しくお願いします。

チョイスのプロフィールに載せるために撮りました。
泣きぼくろを描いてみた。
もちろんボツ。
こっちにしてもらった。
髪はイキって巻きました。
おもんなくて…なんか、ごめん。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5)
ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫 き 26-5) (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
表紙イラストを担当致しました。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2012年 12/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「文学の中のクルマたち。」特集に、イラストを10点描きました。

recommend

ケトルVOL.04
ケトルVOL.04 (JUGEMレビュー »)
ガチャピン,津田大介,渡辺謙
「小さな会社」特集にイラストを4点描きました。

recommend

recommend

ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2011年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

川上弘美さんの小説「まっさおな部屋」の挿絵を担当しました。

recommend

小説推理 2011年 10月号 [雑誌]
小説推理 2011年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

両角長彦さんの読み切り小説「この手500万」の挿絵を担当しました。

recommend

別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌]
別冊 文藝春秋 2011年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

乾ルカさんの連載小説「たったひとり」の扉絵を担当しました。

recommend

recommend

ドライブイン蒲生 (河出文庫)
ドライブイン蒲生 (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
伊藤 たかみ
装丁画を担当させて頂きました('11.3)

recommend

ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利
ウジェーヌ・ヴァルモンの勝利 (JUGEMレビュー »)
ロバート・バー
装丁画を担当させて頂きました('10.10)

recommend

GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌]
GINGER (ジンジャー) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

挿絵を4点、描かせて頂きました('10.10)

recommend

LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51
LiVES (ライヴズ) 2010年 06月号 [雑誌] VOL.51 (JUGEMレビュー »)

コラムページに3点、挿絵を描かせて頂きました('10.7)

recommend

recommend

全力でスローボールを投げる
全力でスローボールを投げる (JUGEMレビュー »)
北尾 トロ
中面に、連載当時の絵を使って頂いております('10.5)

recommend

「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本
「こんな職場じゃやってけない!」と思ったら読む本 (JUGEMレビュー »)
荒井 千暁
装丁画を担当させて頂きました('10.5)

recommend

写真を仕事にするガイドブック
写真を仕事にするガイドブック (JUGEMレビュー »)
河野 鉄平
中面に挿絵を32点描かせて頂きました('10.3)

recommend

GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌]
GQ JAPAN ( ジーキュー ジャパン ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

特集ページにイラストを32点描かせて頂きました('10.2)

recommend

華やかな誤算 (ヴィレッジブックス)
華やかな誤算 (ヴィレッジブックス) (JUGEMレビュー »)
ダイアナ ダイアモンド
装丁画を担当させて頂きました('02.4)

recommend

砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫)
砂漠の風に吹かれて (扶桑社文庫) (JUGEMレビュー »)
ベティ・ウェブ
装丁画を担当させて頂きました('04.9)

recommend

中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる
中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる (JUGEMレビュー »)
ワクサカ ソウヘイ
装丁画を担当させて頂きました('09.5)

recommend

差別をしよう!(14歳の世渡り術)
差別をしよう!(14歳の世渡り術) (JUGEMレビュー »)
ホーキング青山
装丁画を担当させて頂きました('09.9)

recommend

愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1)
愛でもない青春でもない旅立たない (講談社文庫 ま 65-1) (JUGEMレビュー »)
前田 司郎
装丁画を担当させて頂きました('09.10)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM